ファッションのレジェンド
  • 京都での展示会の展示の一部にナンタケットの珍しい品々をお貸し頂いたVANの創業家、石津祥介氏とご子息と。

    事務所がご近所と言う縁も有り今後はもっとお世話になります!

    昔憧れていたあのVAN!!

    ファッションのレジェンドです。

  • 2020/03/05


    ファッションのレジェンド
  • 京都での展示会の展示の一部にナンタケットの珍しい品々をお貸し頂いたVANの創業家、石津祥介氏とご子息と。

    事務所がご近所と言う縁も有り今後はもっとお世話になります!

    昔憧れていたあのVAN!!

    ファッションのレジェンドです。

  • 2020/03/05


    家バスケット
  • いくつ有っても

    邪魔をしないバスケット

  • 2020/02/28


    家バスケット
  • いくつ有っても

    邪魔をしないバスケット

  • 2020/02/28


    うーん、難しい。
  • 久しぶりにホッとする友人と映画を見てちょっと呑む。

    オスカーのノミネーションショートフィルム5本を鑑賞、

    明日の受賞はどれ?

  • 2020/02/09


    うーん、難しい。
  • 久しぶりにホッとする友人と映画を見てちょっと呑む。

    オスカーのノミネーションショートフィルム5本を鑑賞、

    明日の受賞はどれ?

  • 2020/02/09


    素敵なアルバム
  • アルバムー今時アルバムなんてーと思ったけれど

    こんな素敵なアルバムならば 出来上がった作品の写真やイラストをここに入れていきたい。

  • 2020/02/04


    素敵なアルバム
  • アルバムー今時アルバムなんてーと思ったけれど

    こんな素敵なアルバムならば 出来上がった作品の写真やイラストをここに入れていきたい。

  • 2020/02/04


    野点籠
  • NHK テキストで

    紹介して頂いた野点籠

    ナンタケットバスケット

    ピッタリと収まる籠サイズ

    斎藤彩子ちゃんの作品とご紹介

  • 2020/01/29


    野点籠
  • NHK テキストで

    紹介して頂いた野点籠

    ナンタケットバスケット

    ピッタリと収まる籠サイズ

    斎藤彩子ちゃんの作品とご紹介

  • 2020/01/29


    「秀や」さん
  • 「秀や」さん 田園調布のお着物のサロン、そして女将の出版のお祝いに伺いました。

    偶然多くの生徒さんやインストラクター、そして知人と。 @ 赤坂プリンスホテル

  • 2020/01/25


    「秀や」さん
  • 「秀や」さん 田園調布のお着物のサロン、そして女将の出版のお祝いに伺いました。

    偶然多くの生徒さんやインストラクター、そして知人と。 @ 赤坂プリンスホテル

  • 2020/01/25


    パワーUP!
  • 2日間の講習が終了

    インストラクター

    かなりのパワーUP!

    大好きなI Houseで。
    またも偶然ボストンの友人に会えた

  • 2020/01/17


    パワーUP!
  • 2日間の講習が終了

    インストラクター

    かなりのパワーUP!

    大好きなI Houseで。
    またも偶然ボストンの友人に会えた

  • 2020/01/17


    くじらシリーズ
  • 更新がご無沙汰していますが、Etsuko Blogで「くじらシリーズ」が始まりました!

    捕鯨の歴史から始まった、ナンタケットバスケット。

    わたしたちGrayMist Japanが作る商品にも、たくさんのくじらちゃんがいますね。

    ぜひ、ご一読ください。くじらのこと。

    https://nantucketbasket-nenba.com/category/blog

  • 2020/01/15


    くじらシリーズ
  • 更新がご無沙汰していますが、Etsuko Blogで「くじらシリーズ」が始まりました!

    捕鯨の歴史から始まった、ナンタケットバスケット。

    わたしたちGrayMist Japanが作る商品にも、たくさんのくじらちゃんがいますね。

    ぜひ、ご一読ください。くじらのこと。

    https://nantucketbasket-nenba.com/category/blog

  • 2020/01/15


    ライトウエール・セミクジラ
  • ライトウエール・セミクジラは、現在地球上に1000頭ほど。
    絶滅寸前種です。(下記の記載だと400頭ほど)
    時速3キロという速度でしか動けず、フレンドリーな性格。
    そんな性格が災いし、取り尽くされてきました。

    1000頭という数では出会いも大変なはず。
    赤ちゃんが生まれるというのは奇跡近い。

  • 2020/01/15


    ライトウエール・セミクジラ
  • ライトウエール・セミクジラは、現在地球上に1000頭ほど。
    絶滅寸前種です。(下記の記載だと400頭ほど)
    時速3キロという速度でしか動けず、フレンドリーな性格。
    そんな性格が災いし、取り尽くされてきました。

    1000頭という数では出会いも大変なはず。
    赤ちゃんが生まれるというのは奇跡近い。

  • 2020/01/15


    ブルーウエール・シロナガスクジラ
  • シロナガスクジラ・ブルーウエールは時速は平均37キロ。
    ちなみにナガスクジラは、少し小さめで色はダークグレー。
    シロナガスは20メートルから30メートルという巨大な体を持つ。
    記録では37メートルというのがある。
    この大きさは想像できないほど大きい。(想像してるけど)
    とても美しいというこのクジラ、一度みてみたいな。


    世界で一万頭ほどいるけれど、生息地が世界中の海なので
    こちらも出会いが少ないらしく、増えてはいない。
    婚活パーティ、誰か企画してくれればいいのにね。

  • 2020/01/16


    ブルーウエール・シロナガスクジラ
  • シロナガスクジラ・ブルーウエールは時速は平均37キロ。
    ちなみにナガスクジラは、少し小さめで色はダークグレー。
    シロナガスは20メートルから30メートルという巨大な体を持つ。
    記録では37メートルというのがある。
    この大きさは想像できないほど大きい。(想像してるけど)
    とても美しいというこのクジラ、一度みてみたいな。


    世界で一万頭ほどいるけれど、生息地が世界中の海なので
    こちらも出会いが少ないらしく、増えてはいない。
    婚活パーティ、誰か企画してくれればいいのにね。

  • 2020/01/16


    明けましておめでとうございます
  • 早いもので既に1月も中旬となりました。ご挨拶が遅れましたが、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    今年もイベントや講習会で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

    まずは、2月の岩田屋さん!(2/19~2/25) 今年も福岡にいけること、本当に嬉しく思います。

    また改めて詳細をアップいたしますので、お待ちくださいね。

  • 2020/01/15


    明けましておめでとうございます
  • 早いもので既に1月も中旬となりました。ご挨拶が遅れましたが、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    今年もイベントや講習会で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

    まずは、2月の岩田屋さん!(2/19~2/25) 今年も福岡にいけること、本当に嬉しく思います。

    また改めて詳細をアップいたしますので、お待ちくださいね。

  • 2020/01/15


    銀座三越、終わりました
  • こんにちは!
    前回のスタッフブログからすっかり日が経ってしまいました。

    先日開催した銀座三越さんでの催事には、師走の忙しい時期にもかかわらず、本当に沢山のお客様にお会いすることができました。
    バスケットを習っている生徒さん、先生たち、そしてたまたまお買い物をしている最中に足を止めてくださった人、、、皆さまにナンタケットバスケットの魅力をお伝えできていれば、そしてナンタケットのクリスマスを少しでもお裾分けできていれば、幸いです。

    改めて、ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

    普段は事務局としてのお仕事や、オンラインショップの運営をしているスタッフばかりですので、年に数回でも直接皆さまと顔を合わせお話する機会は中々嬉しいものです。(緊張もしています!)

    これからも催事などにお越しの際は、ぜひお気軽に声をかけてくださいね。

    それではまた!

  • 2019/12/18


    銀座三越、終わりました
  • こんにちは!
    前回のスタッフブログからすっかり日が経ってしまいました。

    先日開催した銀座三越さんでの催事には、師走の忙しい時期にもかかわらず、本当に沢山のお客様にお会いすることができました。
    バスケットを習っている生徒さん、先生たち、そしてたまたまお買い物をしている最中に足を止めてくださった人、、、皆さまにナンタケットバスケットの魅力をお伝えできていれば、そしてナンタケットのクリスマスを少しでもお裾分けできていれば、幸いです。

    改めて、ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

    普段は事務局としてのお仕事や、オンラインショップの運営をしているスタッフばかりですので、年に数回でも直接皆さまと顔を合わせお話する機会は中々嬉しいものです。(緊張もしています!)

    これからも催事などにお越しの際は、ぜひお気軽に声をかけてくださいね。

    それではまた!

  • 2019/12/18


    銀座三越さんでのワークショップ
  • この冬も、12月4日から銀座の三越で催事をさせていただくことになりました!

    日頃好評をいただいておりますワークショップ。今回は小さいナンタケットバスケット(3 1/2″)の作れるワークショップ、ブレスレットを作れるワークショップなどご用意しておりますので皆様ぜひご予約の上ご参加くださいね!

    このホームページの「お知らせ」から、予約サイトにも飛べます!

    お知らせ: https://nantucketbasket-nenba.com/category/news

  • 2019/11/18


    銀座三越さんでのワークショップ
  • この冬も、12月4日から銀座の三越で催事をさせていただくことになりました!

    日頃好評をいただいておりますワークショップ。今回は小さいナンタケットバスケット(3 1/2″)の作れるワークショップ、ブレスレットを作れるワークショップなどご用意しておりますので皆様ぜひご予約の上ご参加くださいね!

    このホームページの「お知らせ」から、予約サイトにも飛べます!

    お知らせ: https://nantucketbasket-nenba.com/category/news

  • 2019/11/18


    展示会終わりました!
  • 先週末に行われた展示会、お天気にも恵まれ、沢山の方にご来場いただくことが出来ました。ありがとうございます。

    さて休む間もなく、、、戻ってきた荷物の開封・整理作業に追われているスタッフでした。

  • 2019/10/09


    展示会終わりました!
  • 先週末に行われた展示会、お天気にも恵まれ、沢山の方にご来場いただくことが出来ました。ありがとうございます。

    さて休む間もなく、、、戻ってきた荷物の開封・整理作業に追われているスタッフでした。

  • 2019/10/09


    Kyoto Party 白沙村荘
  • レセプションが行われる白沙村荘は、

    画家、橋本関雪氏のご自宅です。

    ご自宅が美術館となり、公開されているしっとりとした素晴らしい美術館です。

    室町時代に作られたというお庭は必見です。

    私は入った途端、唸ってしまいました。言葉が出ない感動です。

    そんなお庭でのレセプション。

    そして、庭にあるガゼボ、アトリエにてシャンパンを飲みながら

    友人、観世流・浅見の能、舞を見ていただきます。

    美術館全てをお借りしてのパーティです。

    立食にて色々な方との縁を繋げ、

    お話に花を咲かせてください。

    また、素晴らしい絵画の中で

    可愛い舞妓さんらの舞もご覧いただきます。

    夢のようなひと時をお過ごしください。

  • 2019/10/03


    Kyoto Party 白沙村荘
  • レセプションが行われる白沙村荘は、

    画家、橋本関雪氏のご自宅です。

    ご自宅が美術館となり、公開されているしっとりとした素晴らしい美術館です。

    室町時代に作られたというお庭は必見です。

    私は入った途端、唸ってしまいました。言葉が出ない感動です。

    そんなお庭でのレセプション。

    そして、庭にあるガゼボ、アトリエにてシャンパンを飲みながら

    友人、観世流・浅見の能、舞を見ていただきます。

    美術館全てをお借りしてのパーティです。

    立食にて色々な方との縁を繋げ、

    お話に花を咲かせてください。

    また、素晴らしい絵画の中で

    可愛い舞妓さんらの舞もご覧いただきます。

    夢のようなひと時をお過ごしください。

  • 2019/10/03


    京都 両足院
  • 両足院は建仁寺の塔頭の一つです。

    お茶を日本に初めて紹介した由緒ある寺院。

    素晴らしいお庭のこのお寺は普段非公開の坐禅をするお寺です。

    今回この非公開の寺院全てをお借りし、

    ナンタケット島に仕立てての展示です。

    順路に沿って歩いていただくと、

    埠頭、街、が現れます。

    さらに進んでいくと、バスケット美術館、そしてナンタケットの海。

    最後のお茶室は、スコンセット。

    ぜひナンタケット島を訪れた気分で、バスケットをゆっくりとご覧ください。

  • 2019/10/03


    京都 両足院
  • 両足院は建仁寺の塔頭の一つです。

    お茶を日本に初めて紹介した由緒ある寺院。

    素晴らしいお庭のこのお寺は普段非公開の坐禅をするお寺です。

    今回この非公開の寺院全てをお借りし、

    ナンタケット島に仕立てての展示です。

    順路に沿って歩いていただくと、

    埠頭、街、が現れます。

    さらに進んでいくと、バスケット美術館、そしてナンタケットの海。

    最後のお茶室は、スコンセット。

    ぜひナンタケット島を訪れた気分で、バスケットをゆっくりとご覧ください。

  • 2019/10/03


    京都 長楽館
  • 長楽館、八坂神社の右側の道を上がりきったところにある洋館。

    それが長楽館です。

    長い歴史に彩られた洋館は1、2階はレストラン、そしてティーハウス。

    ケーキ屋さんもあり、美味しいおしゃれな空間です。

    その3階に非公開のお部屋があります。

    今回はこの非公開の間をお借りしての展示となりました。

    御殿の間と呼ばれるお部屋はまるでお殿様気分。

    そこにバスケットが展示されます。

    小さな窓からは、京都の山々の借景。

    バスケットを巡った後は、ティーハウスでお茶を。

    ぜひ美味しいケーキとともにバスケット談義に花を咲かせてください。

  • 2019/10/03


    京都 長楽館
  • 長楽館、八坂神社の右側の道を上がりきったところにある洋館。

    それが長楽館です。

    長い歴史に彩られた洋館は1、2階はレストラン、そしてティーハウス。

    ケーキ屋さんもあり、美味しいおしゃれな空間です。

    その3階に非公開のお部屋があります。

    今回はこの非公開の間をお借りしての展示となりました。

    御殿の間と呼ばれるお部屋はまるでお殿様気分。

    そこにバスケットが展示されます。

    小さな窓からは、京都の山々の借景。

    バスケットを巡った後は、ティーハウスでお茶を。

    ぜひ美味しいケーキとともにバスケット談義に花を咲かせてください。

  • 2019/10/03


    京都展示会まであと5日
  • あとわずか5日。スタッフ、、、歯が痛くなり、お腹が痛くなり、腰が痛くなり、、、。

  • 2019/09/30


    京都展示会まであと5日
  • あとわずか5日。スタッフ、、、歯が痛くなり、お腹が痛くなり、腰が痛くなり、、、。

  • 2019/09/30


    展示会に向けて
  • こんにちは!

    京都展示会まであと1ヶ月を切り、スタッフもフル稼働の日々が続いています。

    スタッフブログもご無沙汰してしまいました。(言い訳です)

    今日は、京都展示会のための、ボランティア作業Dayでした。

    先生方もクラスやバスケット作りで多忙な日々の中、時間をつくって集まってくれ、順調に(そして楽しく!)作業が進みました。

    ご来場いただく皆さんのお手元に届くチケットや招待状には、スタッフ皆の心がこもっています。

    事務局も、インストラクターも、そして出展される生徒のみなさんも、皆で作り上げる展示会です。それぞれがそれぞれの立場で、最後の追い込みに頑張っている頃でしょう。

    明日も作業日です。スタッフ一同頑張ります!

    *写真は序盤に集まったメンバーですが、その後も続々とインストラクターが集まってくれました!先生方、ありがとうございました!

  • 2019/09/11


    展示会に向けて
  • こんにちは!

    京都展示会まであと1ヶ月を切り、スタッフもフル稼働の日々が続いています。

    スタッフブログもご無沙汰してしまいました。(言い訳です)

    今日は、京都展示会のための、ボランティア作業Dayでした。

    先生方もクラスやバスケット作りで多忙な日々の中、時間をつくって集まってくれ、順調に(そして楽しく!)作業が進みました。

    ご来場いただく皆さんのお手元に届くチケットや招待状には、スタッフ皆の心がこもっています。

    事務局も、インストラクターも、そして出展される生徒のみなさんも、皆で作り上げる展示会です。それぞれがそれぞれの立場で、最後の追い込みに頑張っている頃でしょう。

    明日も作業日です。スタッフ一同頑張ります!

    *写真は序盤に集まったメンバーですが、その後も続々とインストラクターが集まってくれました!先生方、ありがとうございました!

  • 2019/09/11


    ナンタケットバスケットと笑顔
  • Nantucket

    Galley Beach

    Sun Set

    Mentor

    Friendship

    Tear

    Smile

    Happy

    いろいろなことが積み重なった笑顔。

    八代江津子と師匠Alan SW Reed、そしてスクリムシャウ作家のLee Ann Papale 。

    (「江津子の部屋 Vol.3」)

  • 2019/06/12


    ナンタケットバスケットと笑顔
  • Nantucket

    Galley Beach

    Sun Set

    Mentor

    Friendship

    Tear

    Smile

    Happy

    いろいろなことが積み重なった笑顔。

    八代江津子と師匠Alan SW Reed、そしてスクリムシャウ作家のLee Ann Papale 。

    (「江津子の部屋 Vol.3」)

  • 2019/06/12


    街角で
  • 奥様のJaneはお買い物を楽しみ、

    あのAlanも世の中の男性と同じく外で待っている。

    そんな風景を偶然ナンタケット島の街角で見つけ、笑いながら写真に収めている江津子さん。

    もちろん、このあとAlanに見つかって怒られました。

    (「江津子の部屋 Vol.2」)

  • 2019/06/11


    街角で
  • 奥様のJaneはお買い物を楽しみ、

    あのAlanも世の中の男性と同じく外で待っている。

    そんな風景を偶然ナンタケット島の街角で見つけ、笑いながら写真に収めている江津子さん。

    もちろん、このあとAlanに見つかって怒られました。

    (「江津子の部屋 Vol.2」)

  • 2019/06/11


    あらためて
  • スタッフブログ、始まりました。

    早速ですが、GrayMist Japan(協会事務局)には、色々なスタッフがいます。

    このスタッフブログ、これからはそんなスタッフの紹介の場としても、活用していきたいと思っています。

    さて、今日はアメリカ在住スタッフから一枚の写真が届きました。

    満面の笑みの代表(八代)と、師匠。(師匠もほんのり笑顔です!)

    ふたりでバスケットについて楽しそうに話し合っている様子。

    アメリカに住んでいることもあり、なかなか生で見る事のできない本人。

    これからもこのブログでこっそり覗き見していきましょう。

    (「江津子の部屋 Vol.1」)

  • 2019/06/07


    あらためて
  • スタッフブログ、始まりました。

    早速ですが、GrayMist Japan(協会事務局)には、色々なスタッフがいます。

    このスタッフブログ、これからはそんなスタッフの紹介の場としても、活用していきたいと思っています。

    さて、今日はアメリカ在住スタッフから一枚の写真が届きました。

    満面の笑みの代表(八代)と、師匠。(師匠もほんのり笑顔です!)

    ふたりでバスケットについて楽しそうに話し合っている様子。

    アメリカに住んでいることもあり、なかなか生で見る事のできない本人。

    これからもこのブログでこっそり覗き見していきましょう。

    (「江津子の部屋 Vol.1」)

  • 2019/06/07


    スタッフブログ、始まります
  • こんにちは。この度、ホームページのリニューアルオープンに伴い、新しくスタッフブログを始めることになりました。

    どんなことが投稿されるのか、お楽しみに。

    スタッフ一同より

  • 2019/06/06


    スタッフブログ、始まります
  • こんにちは。この度、ホームページのリニューアルオープンに伴い、新しくスタッフブログを始めることになりました。

    どんなことが投稿されるのか、お楽しみに。

    スタッフ一同より

  • 2019/06/06


    ナンタケットレッド
  • ナンタケットレッドをご存知でしょうか。
    これはナンタケットの土で染められた布地を
    パンツやシャツに作ったものです。
    ニューヨークヨットクラブのメンバーたちが、このパンツにブレザーという
    スタイルを確立したことから
    人気となり、アイビーの定番となりました。
    今はナンタケットから離れてピンクのパンツは
    そのもので、独立していきましたが
    元はこのナンタケットレッドなのです。
    島に来たら是非、このパンツを手にして見てください。
    島でしか手に入らない、特別な色です。

    オリジナルです。

  • 2019/05/23


    ナンタケットレッド
  • ナンタケットレッドをご存知でしょうか。
    これはナンタケットの土で染められた布地を
    パンツやシャツに作ったものです。
    ニューヨークヨットクラブのメンバーたちが、このパンツにブレザーという
    スタイルを確立したことから
    人気となり、アイビーの定番となりました。
    今はナンタケットから離れてピンクのパンツは
    そのもので、独立していきましたが
    元はこのナンタケットレッドなのです。
    島に来たら是非、このパンツを手にして見てください。
    島でしか手に入らない、特別な色です。

    オリジナルです。

  • 2019/05/23


    アランの名前
  • アランの名前のついたものが
    他で販売されているようです。
    彼の名前が利用されているという事、とても残念に思います。

    グレイミストだけが現在、
    アランのモールド、ベースなどの商品の販売を許されています。

    知ったら、、怒るかな、アラン、、、。怖い。

  • 2019/05/22


    アランの名前
  • アランの名前のついたものが
    他で販売されているようです。
    彼の名前が利用されているという事、とても残念に思います。

    グレイミストだけが現在、
    アランのモールド、ベースなどの商品の販売を許されています。

    知ったら、、怒るかな、アラン、、、。怖い。

  • 2019/05/22


    バスケット美術館前
  • このサイトが見られない時間が続きました。
    皆様にご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

    ようやく復活です。

    このブログもようやく復活です。
    皆さんに見捨てられてしまいますね。

    気をつけます。お許しを!!

    ナンタケットバスケット美術館に久しぶりに行ってきました。
    オープン前忙しいところに、お邪魔してきました。
    新しいスタッフがとてもいいチームで今後の展開が楽しみです。

    この写真はバスケット美術館の前にあったものです。

  • 2019/05/22


    バスケット美術館前
  • このサイトが見られない時間が続きました。
    皆様にご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

    ようやく復活です。

    このブログもようやく復活です。
    皆さんに見捨てられてしまいますね。

    気をつけます。お許しを!!

    ナンタケットバスケット美術館に久しぶりに行ってきました。
    オープン前忙しいところに、お邪魔してきました。
    新しいスタッフがとてもいいチームで今後の展開が楽しみです。

    この写真はバスケット美術館の前にあったものです。

  • 2019/05/22


    ヒンジオイル
  • ヒンジ、
    これが曲者。

    ヒンジ、これはパースにはなくてはならない、要です。
    ところが作るのもメンテナンスも大変な曲者です。

    革にケーンを隙間なく巻き、リムの溝に入れて行きます。
    蓋がしまった時のテンションなども計算しつつ長さを決めます。
    バスケットの要として装着してからは取り外しがすぐに
    できるわけではないので、メンテナンスが必要になります。

    どのバスケットも最初に壊れるのがこのヒンジです。
    なぜなら革が疲弊するから。

    その疲弊から守ってくれるのがこのヒンジオイル。
    革を乾燥から守り、ケーンにダメージを与えない特殊なオイルです。

    そしてこのコンテイナーがまた秀逸。どんな細かいところにも
    オイルが入り込みます。

    使ってみると惚れ惚れ。

    久々のヒット!!

    是非バスケットのヒンジをこれで守ってあげてください。

  • 2019/05/18


    ヒンジオイル
  • ヒンジ、
    これが曲者。

    ヒンジ、これはパースにはなくてはならない、要です。
    ところが作るのもメンテナンスも大変な曲者です。

    革にケーンを隙間なく巻き、リムの溝に入れて行きます。
    蓋がしまった時のテンションなども計算しつつ長さを決めます。
    バスケットの要として装着してからは取り外しがすぐに
    できるわけではないので、メンテナンスが必要になります。

    どのバスケットも最初に壊れるのがこのヒンジです。
    なぜなら革が疲弊するから。

    その疲弊から守ってくれるのがこのヒンジオイル。
    革を乾燥から守り、ケーンにダメージを与えない特殊なオイルです。

    そしてこのコンテイナーがまた秀逸。どんな細かいところにも
    オイルが入り込みます。

    使ってみると惚れ惚れ。

    久々のヒット!!

    是非バスケットのヒンジをこれで守ってあげてください。

  • 2019/05/18


    東京都美術館
  • 東京都美術館「21世紀アートボーダレス展2019」

    でナンタケットバスケットが展示されることになりました。
    美術館での展示、とても嬉しいお誘いに
    協会のインストラクター、デュプロマの作品展示となりました。
    私の講演も予定されています。
    見にきてくださいね。

    2019年8月14日〜21日
    東京都美術館
    入場無料

  • 2019/05/02


    東京都美術館
  • 東京都美術館「21世紀アートボーダレス展2019」

    でナンタケットバスケットが展示されることになりました。
    美術館での展示、とても嬉しいお誘いに
    協会のインストラクター、デュプロマの作品展示となりました。
    私の講演も予定されています。
    見にきてくださいね。

    2019年8月14日〜21日
    東京都美術館
    入場無料

  • 2019/05/02


    Birthday Party at Cambridge
  • ケンブリッジの友人のバースデー。
    ガンのサバイバー6年目のお祝いも兼ねて。

    アメリカ1のダイバーシティーを誇るケンブリッジの名に恥じず
    英語、スペイン語、フランス語が飛び交うパーティ
    話題も多岐にわたるケンブリッジパーティ。
    近所の大学たちのプロフェッサー、起業家たちがわんさか。
    だからケンブリッジをやめられない。

    今日は本当は、彼の新しいプロジェクトの発表会も兼ねていたのですが
    もう少し、問題解決してから、ということで発表は少しお預け。

  • 2019/04/15


    Birthday Party at Cambridge
  • ケンブリッジの友人のバースデー。
    ガンのサバイバー6年目のお祝いも兼ねて。

    アメリカ1のダイバーシティーを誇るケンブリッジの名に恥じず
    英語、スペイン語、フランス語が飛び交うパーティ
    話題も多岐にわたるケンブリッジパーティ。
    近所の大学たちのプロフェッサー、起業家たちがわんさか。
    だからケンブリッジをやめられない。

    今日は本当は、彼の新しいプロジェクトの発表会も兼ねていたのですが
    もう少し、問題解決してから、ということで発表は少しお預け。

  • 2019/04/15


    ケンブリッジ市
  • ケンブリッジの市をマーケティングする、
    というプロジェクトのプロモーターに
    インタビューを受けました。
    映像が出来上がるそうです。
    楽しみー怖い。

    何故、この場所に店を構えたのか。
    この店のアウトカムは何か。
    何のために働いているのか。

    割とコアな質問にドギマギしながらの返答でした。
    急に、こんな質問はに答えるのは大変です。

    でも自分を振り返る、いい機会にもなりました。

  • 2019/04/15


    ケンブリッジ市
  • ケンブリッジの市をマーケティングする、
    というプロジェクトのプロモーターに
    インタビューを受けました。
    映像が出来上がるそうです。
    楽しみー怖い。

    何故、この場所に店を構えたのか。
    この店のアウトカムは何か。
    何のために働いているのか。

    割とコアな質問にドギマギしながらの返答でした。
    急に、こんな質問はに答えるのは大変です。

    でも自分を振り返る、いい機会にもなりました。

  • 2019/04/15


    水仙祭り
  • ナンタケットの観光局からのお知らせ。(写真)
    ーーー水仙祭りが2週間後にせまりました!ーー
    この水仙祭りを界にナンタケットの春がやって来ます。
    通常春のナンタケットは本土より2−3度低く、秋は本土より暖かい。
    水の温度の上昇に時間がかかるためでしょうか。

    ボストン日本祭りもあと2週間と迫って来ました。
    今年は京都ーボストン姉妹都市60周年。
    京都の市長をお迎えして行われます。

    お天気がいいことを祈ってください。

  • 2019/04/14


    水仙祭り
  • ナンタケットの観光局からのお知らせ。(写真)
    ーーー水仙祭りが2週間後にせまりました!ーー
    この水仙祭りを界にナンタケットの春がやって来ます。
    通常春のナンタケットは本土より2−3度低く、秋は本土より暖かい。
    水の温度の上昇に時間がかかるためでしょうか。

    ボストン日本祭りもあと2週間と迫って来ました。
    今年は京都ーボストン姉妹都市60周年。
    京都の市長をお迎えして行われます。

    お天気がいいことを祈ってください。

  • 2019/04/14


    ライトウエール。
  • ケープコッドにライトウエール。
    簡単に取れるところからついた名前。
    そして殺した後は海に浮くので処理しやすいクジラだったために
    ナンタケット捕鯨時代に取り尽くされたライトウエール
    それが、ケープに戻ってきました。
    極めて温厚な性格です。

    私もまだ一度もナンタケット往復でクジラを見たことがありません。
    これからは見られるようになりますように。

  • 2019/04/14


    ライトウエール。
  • ケープコッドにライトウエール。
    簡単に取れるところからついた名前。
    そして殺した後は海に浮くので処理しやすいクジラだったために
    ナンタケット捕鯨時代に取り尽くされたライトウエール
    それが、ケープに戻ってきました。
    極めて温厚な性格です。

    私もまだ一度もナンタケット往復でクジラを見たことがありません。
    これからは見られるようになりますように。

  • 2019/04/14


    鼈甲バスケット
  • 鼈甲のバスケット。
    着物の根付。

    しろめの帯にこの根付。
    早く着物を着たくなります。

  • 2019/03/01


    鼈甲バスケット
  • 鼈甲のバスケット。
    着物の根付。

    しろめの帯にこの根付。
    早く着物を着たくなります。

  • 2019/03/01


    ひな祭り間近
  • パニックになるような忙しさの中、
    平常心を取り戻そうと、
    雛人形を出して、
    一人、お茶をたてました。
    大好きな柳桜園のお抹茶「小櫻」
    たっぷり入れて
    たてました。
    久しぶりの贅沢、平常心。

  • 2019/03/01


    ひな祭り間近
  • パニックになるような忙しさの中、
    平常心を取り戻そうと、
    雛人形を出して、
    一人、お茶をたてました。
    大好きな柳桜園のお抹茶「小櫻」
    たっぷり入れて
    たてました。
    久しぶりの贅沢、平常心。

  • 2019/03/01


    ボストン雪
  • 戻ったら雪でした。
    翌朝は吹雪。

  • 2019/02/26


    ボストン雪
  • 戻ったら雪でした。
    翌朝は吹雪。

  • 2019/02/26


    日本の夜
  • 一日の日本滞在でボストンへ。
    義理の両親の友人からお夕飯のご招待が最後の夜。
    本場の水炊きをいただきました。
    そのスープの味がなんとも言えない
    コク。
    うーん、深い。

    ボストンまで20時間。
    ボストン滞在1週間。

  • 2019/02/26


    日本の夜
  • 一日の日本滞在でボストンへ。
    義理の両親の友人からお夕飯のご招待が最後の夜。
    本場の水炊きをいただきました。
    そのスープの味がなんとも言えない
    コク。
    うーん、深い。

    ボストンまで20時間。
    ボストン滞在1週間。

  • 2019/02/26


    福岡、岩田屋
  • アンティークビーズでペンダントを作る作家の
    モー子さんと今年も隣り合わせで展示販売会です。

    岩田屋さんの皆さんはとても対応が細やかで
    気持ちのいいお仕事をされていて
    私たちも心地よく大好き。

    講演会は、インストラクター事務局長の高橋先生の
    リードで、インタビュー形式で行われました。
    楽しかった。
    夫も初めての日本でのイベント参加に
    楽しんでいました。

  • 2019/02/26


    福岡、岩田屋
  • アンティークビーズでペンダントを作る作家の
    モー子さんと今年も隣り合わせで展示販売会です。

    岩田屋さんの皆さんはとても対応が細やかで
    気持ちのいいお仕事をされていて
    私たちも心地よく大好き。

    講演会は、インストラクター事務局長の高橋先生の
    リードで、インタビュー形式で行われました。
    楽しかった。
    夫も初めての日本でのイベント参加に
    楽しんでいました。

  • 2019/02/26


    マニラ 下船
  • 寂しい下船です。

    マニラ。
    ここは飛鳥の大部分をしめるフィリピン人のクルーの故郷です。
    前日から皆の顔が緩み始めます。
    一年ぶりで会う家族、3ヶ月ぶりで会う家族、、それぞれの事情により
    期間は違いますが、久しぶりの再会です。
    クルー達は、日本語を毎日のように勉強し、サービスを学び、
    素晴らしいサービスを提供してくれています。
    父という立場や、母という立場で
    子供達を残しての乗船もあります。

    飛鳥の運営の方の方々も、クルーにゆっくり帰郷を楽しんでもらいたいと
    とても気を使っているのが感じられます。

    私も下船。

    クルーの皆、笑顔で家族との再開。 
    「誰を待っているの?」「うん。一年ぶりの奥さん」
    とはち切れんばかりの笑顔に
    私も嬉しくなります。

    運営のクルーが
    「今日は笑顔だけど、明日は涙なんですよ。」

    あ、そうではないですか。別れがあります。
    うわ〜 明日まで乗りたかった、いや、次の寄港地まで!!

    まるでナンタケットの捕鯨船の入港と出航じゃないですか。
    その辛さを一緒に感じたかった。

    飛鳥様、是非次は次の寄港地まで乗せてください。

  • 2019/02/26


    マニラ 下船
  • 寂しい下船です。

    マニラ。
    ここは飛鳥の大部分をしめるフィリピン人のクルーの故郷です。
    前日から皆の顔が緩み始めます。
    一年ぶりで会う家族、3ヶ月ぶりで会う家族、、それぞれの事情により
    期間は違いますが、久しぶりの再会です。
    クルー達は、日本語を毎日のように勉強し、サービスを学び、
    素晴らしいサービスを提供してくれています。
    父という立場や、母という立場で
    子供達を残しての乗船もあります。

    飛鳥の運営の方の方々も、クルーにゆっくり帰郷を楽しんでもらいたいと
    とても気を使っているのが感じられます。

    私も下船。

    クルーの皆、笑顔で家族との再開。 
    「誰を待っているの?」「うん。一年ぶりの奥さん」
    とはち切れんばかりの笑顔に
    私も嬉しくなります。

    運営のクルーが
    「今日は笑顔だけど、明日は涙なんですよ。」

    あ、そうではないですか。別れがあります。
    うわ〜 明日まで乗りたかった、いや、次の寄港地まで!!

    まるでナンタケットの捕鯨船の入港と出航じゃないですか。
    その辛さを一緒に感じたかった。

    飛鳥様、是非次は次の寄港地まで乗せてください。

  • 2019/02/26


    講師のみなさん
  • 飛鳥に乗っている講師の先生方。

    出会うとお茶を飲み、食事をする
    気のおけない友人になります。
    長い航海には必ず乗船するゴルフの先生、
    ピアノの先生は、第一回目の乗船からご一緒。
    オペラの先生や、ブリッジの先生、囲碁の先生など
    様々なタレント、才能を持つ方々との交流も
    とても楽しい船上です。

    飛鳥の先生方はみなさん
    どこか同じ匂いがします。
    人の笑顔が好き。
    それが共通なんだね、と飲みながら。

    そしてオープンマインド。
    お客様との時間を楽しんでる。

    「人生責任を全うして楽しみましょう」

    そんな合言葉が聞こえて来そうです。

  • 2019/02/26


    講師のみなさん
  • 飛鳥に乗っている講師の先生方。

    出会うとお茶を飲み、食事をする
    気のおけない友人になります。
    長い航海には必ず乗船するゴルフの先生、
    ピアノの先生は、第一回目の乗船からご一緒。
    オペラの先生や、ブリッジの先生、囲碁の先生など
    様々なタレント、才能を持つ方々との交流も
    とても楽しい船上です。

    飛鳥の先生方はみなさん
    どこか同じ匂いがします。
    人の笑顔が好き。
    それが共通なんだね、と飲みながら。

    そしてオープンマインド。
    お客様との時間を楽しんでる。

    「人生責任を全うして楽しみましょう」

    そんな合言葉が聞こえて来そうです。

  • 2019/02/26


    ブリッジ見学
  • 1時間だけ、ブリッジを見学できるという
    お知らせが来ました。

    お客様が沢山いらっしゃるかな、、と終わりの時間をめがけて
    行って見たら少しだけ空いていたので するり、、と
    入れて頂きました。

    ブリッジの中に神様(神棚)がいらっしゃいました。
    手を合わせて。

    こうやって命を預かる航海士たち、キャプテンは
    祈ってくれているんですね。
    いくら気をつけていても、不慮の事故はあるもの。
    そんな偶然、偶発が起こりませんように。と。

    チャート(海図)もありました。なんだかこれだけは
    新品で、取ってつけた風。
    ルーラーがチャートの上に置いてあったりして。

    今更チャートなんて使わないよねーー。

  • 2019/02/26


    ブリッジ見学
  • 1時間だけ、ブリッジを見学できるという
    お知らせが来ました。

    お客様が沢山いらっしゃるかな、、と終わりの時間をめがけて
    行って見たら少しだけ空いていたので するり、、と
    入れて頂きました。

    ブリッジの中に神様(神棚)がいらっしゃいました。
    手を合わせて。

    こうやって命を預かる航海士たち、キャプテンは
    祈ってくれているんですね。
    いくら気をつけていても、不慮の事故はあるもの。
    そんな偶然、偶発が起こりませんように。と。

    チャート(海図)もありました。なんだかこれだけは
    新品で、取ってつけた風。
    ルーラーがチャートの上に置いてあったりして。

    今更チャートなんて使わないよねーー。

  • 2019/02/26



    PAGE TOP